SNSと仕事、プライベート

SNSを利用する人が増えてきましたね。
SNSとは、インターネット上を通して交流するサイトで、フェイスブックやラインなどがあり、スマートフォンの普及で簡単にいつでも誰とでもつながれるようになっています。
最近では、グループに設定してそのグループに入っていれば、グループ間でのやりとりが出来るようになっています。
そんな中、プライベートだけでなく仕事でも活用する人が増えており、職場でグループを作って業務を遂行している会社もあるようですが、気をつけたいのが労働基準。
これは上司が陥りがちなのですが、休みの日まで確認をしたりしていると休まる暇がないのと法律に触れる可能性があります。
しっかりと線引きして活用したいですね。