UIMカードとは?

UIMカードとは携帯電話契約者の個人情報が入ったチップ型カードのことです。これを電話機に差し込むことで携帯が使えるようになります。
別の携帯に差し込んで手続きをするとその携帯を使用することが出来ます。
同様の機能を持つSIMカードから契約者情報以外のプライベートな情報を登録することも可能です。
SIMをベースにしているのでUSIMと言われることもあります。
デジタル携帯はSIMカードを使用していました。LTE対応スマホはUIMカードが使われるようになってどちらでも使えるようになりました。
例えば日本でドコモの3G携帯で使っていたUIMカードをアメリカの携帯に入れて国際ローミングサービスを受ければアメリカで使えるようになります。
共通のカードが使えることで異なる携帯も使うことが出来るのです。
UIMカードを使って通信料を節約することも可能です。