国によるムダ毛に対する意識の違い

女性にとって永遠の課題とも言われるのがムダ毛です。
女性の多くは露出する際にムダ毛が見えてしまうと、もう恥ずかしさでパニックになるほど。
最近では男性も意識的にムダ毛処理を行っている人が多いので、余計に女性はプレッシャーを感じているようです。
ただこれは日本のムダ毛処理に対する意識と言って良いでしょう。
ここでは他国のムダ毛に対する意識をご紹介します。
まずは、アメリカ。
アメリカは脱毛先進国とも言われるくらいムダ毛処理に対しての意識は高く、処理されていない=マナー違反になるようです。
逆にアフリカなどでは全く意識されていません。
中国も同様でしたが、近年富裕層を中心に意識する傾向があるようです。
イスラム圏では男女共にムダ毛処理を行うようですが、これはマナーではなく宗教的理由です。
こうやってみると、日本はアメリカに近いイメージでしょうか?