乾燥肌でもメイクはするか

乾燥肌だからといって、メイクはしない方がいいというわけでもありません。
仕事の職種によっては、メイクをする必要のある人もいるでしょう。
特に、ファンデーションをつけることは、外に出る時には刺激から肌を守るという意味で、乾燥肌のケアにもなります。
ファンデーションをつける前には、美容液でしっかり保湿してからにしましょう。
ファンデーションが水分を逃がさないというフタの役目もしてくれます。
乾燥から肌を守るという意味でファンデーションを選ぶなら、パウダータイプではなく、リキッドタイプやクリームタイプを選んだほうがよいでしょう。
リキッドタイプやクリームタイプならならしっとりとつけることができるからです。
そして、ファンデーションをつけるパフやブラシは清潔にして、つけるときには肌はこすらずにのせるようにしていきましょう。